「あなたがたは心を騒がせてはなりません。神を信じ、またわたしを信じなさい。
ヨハネの福音書 14章1節
イエスは彼に言われた。「わたしが道であり、真理であり、いのちなのです。わたしを通してでなければ、だれも父のみもとに行くことはできません。
ヨハネの福音書 14章6節

NEWS


ようこそ

シャローム武庫川キリスト教会は、キリスト教のプロテスタントの教会です。

どなたでもお越しいただけます。

 

牧師 湯浅美紗子

 

<当教会が大切にしていること>

  • 聖書にねざした信仰
  • 世の光としての歩み
  • キリスト者としての成長
  • 良き隣人としての愛の実践


コロナウイルス感染対策として、

皆様にマスクの着用をお願いしております。

また、教会では消毒液をおいています。ぜひご利用くださり消毒にご協力をお願いします。

来会者の手洗い、換気、礼拝の時間短縮、人と人との間隔をあけての着席などを行っております。

礼拝は、自由参加です。

 

肉体の病気のために病院があるように、教会はたましいの病院でありたいと願っております。



2020年 イースター

イースターは、キリストの復活をお祝いする『復活祭』です。

 

今年のイースターは、4月12日です。

イースター(復活祭)は、キリストが十字架で死んで後、三日目に甦られたことを記念する記念日です。

 

4月12日(日)

イースター記念礼拝 10時30分〜

 


こどもバイブルのご紹介

教会には子ども向けのバイブル絵本をおいています。

鮮やかで優しいタッチの絵を通して、神さまの愛に出会えます。



2016年クリスマスに寄せて

『太陽の上る朝の光のよう!』

シャローム武庫川キリスト教会 牧師 湯浅美紗子

 

ある朝、起きてカーテンを開け、ガラス戸を開けると、朝の光が輝いて、とても美しい青空、清々しい風、新鮮な空気、それまで曇っていたり、雨だったりして、その様な素晴らしい朝は、久しぶりでした。

ふとその時、その週の礼拝の み言葉が浮かんできました。

 

「義を持って人を治める者は、太陽の上る朝の光、雲一つない朝の光のようだ。」(第二サムエル23章4節)

 

これはイスラエルの王、ダビデの晩年に、神様がダビデに与えられた称賛の言葉です。

 

ダビデは、今から三千年程昔、イスラエルの王でした。イスラエルの国旗の星は、ダビデ王を表しています。

イスラエルで最も愛され、また人々の心の奥深くにある王です。

ダビデは、少年であった時、当時の敵国であったペリシテの大男ゴリアテと戦い、石投げの石によって彼を倒したことは有名です。

ダビデは様々な苦難の中で、勇気を持って行動し、神様を心から愛し、戦い、勝利を収めたのです。

失敗したこともありましたが、素直に神に向き合い、その罪を赦していただき、また次へと進んでいきました。

そして晩年、神様はダビデに「太陽の上る朝の光のようだ。」と語られました。ダビデは、その後に、神への感謝を持って次のように表しています。「まことにわが家は、このように神とともにある。とこしえの契約が私に立てられているからだ。このすべては備えられ、また守られる。まことに神は、私の救いと願いとを、すべて、育て上げてくださる。」とあります。この短い一節に、人生で大切な、生きていく宝が埋蔵されているように思います。

 1、神が共にいてくださる生涯であること

 2、永遠の契約が私に立てられていること

 3、このすべては備えられ、また守られていること

 4、私の救いと願いとをすべて育て上げてくださるということ

この様に、ダビデの生涯に与えられた祝福は、主を信じて生きようとする一人一人にまた約束されたものです。

 

クリスマスが、イエス・キリスト様がお生まれになったことを喜ぶ時です。

神のみ子が、この地上に来られたのです。

イエス様はダビデの家系として、ダビデの町、ベツレヘムでお生まれになりました。はじめにお祝いにかけつけたのは、貧しい羊飼いでした。彼らが、羊を見守っていた夜中、突然空が明るくなり、天使が現れました。「恐れることはありません。…きょうダビデの町であなた方のために救い主がお生まれになりました。この方こそ主キリストです。」(ルカ2:10、11)

と、み声を聞きました。彼らは驚き、また喜び、救い主イエスを礼拝しに行きました。

 

羊飼いと天使のことを思っていた時、私にも神様との出会いが想い起こされました。

小さい時、父の死、母との別れを通して、孤独であった私、愛されたいと思っていた私、そんな私が日曜学校に行くようになりました。そして、この世界を創造してくださった神様のこと、その神様は、変わらない愛で私を愛してくださっていることを知りました。

私は心に深い安らぎが与えられました。

 

私たちが神様を信じ、心から神様を求めて生きる時、太陽の上る朝の輝きのように、あなたの日々を素晴らしいものとしてくださいます。

メリークリスマス!

 



賛美 『主にしたがいゆくは』

 

主に従いゆくは いかに喜ばしき

こころの空晴れて 光は照るよ

み跡をふみつつ ともに進まん

み跡をふみつつ ともに進まん

 

主に従いゆくは いかに幸わいなる

悪しき思い消えて こころは澄むよ

 

主に従いゆくは いかに心強き

怖れのかげ消えて ちからは増すよ

 



週間予定


日曜日 礼拝  10:30〜

月曜日 英会話 19:20〜

水曜日 バイブルスタディ 11:00〜

木曜日 祈り会 19:30〜



シャローム武庫川キリスト教会

 

尼崎市大庄西町3-14-13

電話:06-6418-8615